ニシザキ工芸株式会社 塗装部

  • ニシザキ工芸株式会社 塗装部について
  • 施工例
  • 木工塗装ライブラリー
  • お問い合わせ
ニシザキ工芸株式会社

施工例

ドレッサー天板

016-dresser.jpg 016-dresser-002.jpg
016-dresser-003.jpg 016-dresser-004.jpg

おそらく除光液の影響による塗膜の剥がれや変色、汚れや傷などが目立ちました。天板部分のみの塗り直しで、他の部分は溶剤清拭によるクリーニングです。痛んだ既存塗膜を塗膜剥離剤で除去し、中塗り用ウレタン塗料を塗装し表面の肌合いを整え、傷などを消し、染料で着色をして色調整をしながら、仕上げ用ウレタン塗料で仕上げていきました。